もしも実写映画「アラジン」のジーニーがロビン・ウィリアムズだったら?

もしも実写映画「アラジン」のジーニーがロビン・ウィリアムズだったら?


2019年6月7日に公開予定の実写映画「アラジン」については既にご存知だろうか?あのディズニーのアラジンが実写化するということで、海外ギークたちの間で話題を呼んでいます。


特に注目を集めているのは存在感抜群のジーニーです。実写版のジーニー役を務めるのは人気俳優"ウィル・スミス"なのですが、もしも"ロビン・ウィリアムズ"が演じていたらどうでしょう?


それではさっそく、ロビン・ウィリアムズ版ジーニーをご覧ください!


ロビン・ウィリアムズ版ジーニー - Deepfakes


皆さんはアラジンのジーニーというと誰を思い浮かべるだろうか?きっと古参のファンは"ロビン・ウィリアムズ"というかもしれませんね。


1992年のアニメ映画「アラジン」は、彼が声優を勤めた初代ジーニーのアドリブマシンガントークがあったからこそ大ヒットしたといっても過言ではありません。


この映像は海外の優秀な職人さん"derpfakes"によって、ロビン・ウィリアムズの実写化ジーニーが再現されました。


ウィル・スミス版ジーニー - アラジン予告編


次に本家実写版アラジンの予告編に登場するウィル・スミス演じるジーニーです。


ウィル・スミスはロビン・ウィリアムズが演じたジーニーをキャラクターの決定版としながらも、ロビン・ウィリアムズに敬意を払いつつ、初代ジーニーを追いかけるのではなく、ジーニーを自分なりの解釈で演じたといいます。


Aladdin - Friend Like me by Robin Williams


悲しいことに今は亡きロビン・ウィリアムズですが、今もなお愛されている俳優であることは間違いないです。


最後に一度は耳にしたことがあるであろうロビン・ウィリアムズが歌う"Friend Like me"の音楽に乗せてお別れです!


Via:derpfakes


この記事が気に入ったら「いいね」しよう!

パラリウムの最新情報をお届けするよ!

コメントフォーム