お父さんが息子のために描いたポップカルチャーのランチボックスアート

お父さんが息子のために描いたポップカルチャーのランチボックスアート


アメリカのデザイナー"Andre Guerra"氏による、息子のために描いたランチボックスアートを紹介するよ。お弁当を入れる茶色の紙袋"ランチボックス"に様々なポップカルチャーのイラストを描いた作品です。


これらを制作したのは、自分の小学校の頃に母親がしてくれたことを語り継ぐためだといいます。何だか心温まる作品ですね。


デザイナーの父親が息子のために描いたランチボックスアート












オススメ

息子のランチバッグに2年間描き続けたランチバッグアート!


Via:Instagram

この記事が気に入ったら「いいね」しよう!

パラリウムの最新情報をお届けするよ!

コメントフォーム